Skip to content

2014年の終わりに

 2014年は今までの中で一番色々なことが起きた1年でした。
なにより一番の変化というのは、妻と二人で会社を興した、ということでしょうか。

2010年に個人事業主としてスタートした時は、正直さっぱり食えなくて大変でした。
そのときに耳触りのよい言葉に乗ってしまったのですが、その時の経験や出会った方々とのつながりが今でも生きていることを思うと、まんざらではなかったなとは思っています。

それから3年が経過して、目を疑いたくなるようなありえないきっかけを機会に、ようやく自分たちの会社を立ち上げることができました。
まだまだ小さい小さい会社ですが、今までやってきたことを活かしながら、もっと新しいことにも取り組んでいきたいと考えています。

 

何よりも今年ほんとうに思ったのは、困った時苦しい時に居てくれる人、支えてくれる人の大切さ。
逆にそういう時に冷たく去っていく人もまた居るのだという現実。

そういう優しさと辛い体験を糧にしながら、妻と二人で助け合いながら、世の中に貢献できるような仕事ができればいいなと思っています。

 

というわけで、2015年も頑張りたいと思います。

4年が経ちました

昨日で実はMagentoで食べていこうと決めてから4年経過しました。

あれから4年。

アメリカ、ドイツ、日本、ベトナム、フランス、スペインといろいろなところに行きました。
正直2008年まで海外に行ったことがなかったので、こんなに頻繁に行くようになるとは思っていなかったところもあり、いやもっと言うなら「英語なんて要らねーよ」って言っていたのに使わないと仕事にならないとか。
世の中わからないものです。
 

4年の間に手に入れたものと、失ったもの。
人がその手に持てるものには限りがあるので、新しい何かを手に入れようと思うと、代わりに何かを置いていかないといけません。
自分に今できることは、今この手の中にあるものを大事にしなければならないということに尽きます。

それが自分の責任だ、ということなのですが・・・。

 

さて、これからはMagentoだけじゃなく、他のことにも取り組んでいく予定にしています。
手を広げることになるので、少し大変ではありますが、今までの延長線上にあることなのでそこまで大げさなほど大変ではないはず。

頑張りたいと思います。

手回し充電器つきラジオ(兼ライト)を買ってきた

大地震が来るとか、富士山が噴火するだとかいう話がちらほら聞こえてくるので、手回し充電器つきのラジオ(兼ライト)を買ってきました。

買ってきたのはこれ。

かなり前からライト付きのラジオってのはあったわけですが、こいつのいいところは、

  • 手回し充電器が付いている
  • 内蔵バッテリーと乾電池が切り替えできる
  • FM/AMラジオが付いている
  • LEDライトが付いている
  • スマホや携帯に内蔵バッテリーから充電できる
  • 外部電源から内蔵バッテリーに充電できる
  • ソーラー充電もできる

ってところですね。
でも・・・。

手回し充電を使おうとすると結構しんどい。
1秒間に2回転を1分間続けようとすると、息切れします。
これを内蔵バッテリー満充電にするまで頑張ろうとしたら何時間回し続けることになるのやら・・・。

ほんとに非常事態にしかやりたくない作業です。
できれば昼間にソーラーで充電しておきたいところです。

とりあえず、取り出しやすいところにおいておいて、何かあった時にはさっと取り出して使えるようにしたいと思います。

さよならau

14年使ってきたauをMNPで解約してきました。
メールアドレスがすごく短かったので便利だったんですが、

  • 料金的なこと
  • auのガラケーが京セラ製しかなくなってしまった
  • 別にキャリアメールがなくても不便がない

ので仕事用携帯で契約してたドコモにB番ポートインしました。
手数料的には、

  • MNP手数料2,100円
  • 年割解約手数料3,150円

だけでした。
B番ポートインは新規契約手数料が要らない(仕事用携帯も同一名義だから)ので、これで毎月の携帯代が2000円位浮きます。
わずか2ヶ月で元が取れるので、なんでもっと早くやらなかったんだろうと思ったりしてますが・・・。

まあ日常の用途には苦労しないでしょう。

ということで「さよならau」なのです。

時代は変わっていく

時代は変わっていくんだな、と最近妙に感じます。
Magentoが出た時は本当にすごいと感じた、これは2007年の話。

それから6年ほど経って、Magentoは海外ではECのスタンダードになった(らしい)わけで、その余波は自分のところにも少なからず来ています。
とはいえ、eBayが買収したあとのMagentoはいろいろあってそれまでのスピード感がなくなってきているのも事実。
それに、巨大化した生態系が進化の足かせになっている気がしなくもない。

なにより6年という時間がプロダクトを陳腐化させてしまった。
次の世代のプロダクトが続々と出てくる中で、Magentoが今までどおりのポジションを保ち続けられるのか。
あるいは他のプロダクトが取って代わるのか。かつてMagentoがOsCommerceやZenCartからそうしたように。

でも多分少なくともその動きはもう出てきているように思います。
自分がこれからどうしていくかは未定ですが、今までの部分は維持しながら、そろそろ新しいことに取り組んでいく時期に来たんだろうな、ということだけは感じています。

tweetbackcheck